真のナポリピッツァ協会
日本

 

« 前に戻る

世界で、AVPN:ますます増えていく

世界で、AVPN:ますます増えていく

世界中でAVPNの加盟店舗が増えています。モデナ市の「ピッツェリア・デル・ヴィアーレ」の加盟のおかげで真のナポリピッツァ協会加盟店舗が535店になりました。しかも、5月には気温の低いノルウェーに行きその国初めてとなる加盟店舗看板の付与が行われました。「ヴィッラ・マリーナ」という店にてAVPNのトッマソ・マストロマッテオ氏のインストラクターが働いています。

同時に、イタリアのパヴィア市のインディペンデンツァ広場に、昔バルがあった場所で現在は「ノンナ・ジョヴァンナ」と言われている加盟ピッツェリアがあります。看板のジョヴァンナ氏の孫であり「シニアテッラ」と呼ばれたルイージは、19世紀にナポリ市内に人気のあるピッツァを配りにました。

アレッツォ市の「オ・スクニーツ」という店が538番目の加盟店舗になりました。世界のガス釜で認定されている店として二番目であり真のナポリピッツァを味わうことができます。ちなみに、お店のすぐ近くにピエロ・デ・ラ・フランチェスカによって描かれたフレスコを見ることができます。

5月22日、オーストラリア、クローヌラ市の「クイーン・マルゲリータ・オヴ・サヴォーヤ」という店がオーストラリア最初の認定ピッツェリアです。その店でAVPNのチューターのジュリオ・アブッスィ氏が働いています。また、同じ大陸でサウトバンク市の「クラウン・グラディ」という店も認定されました。

イタリアに戻りましょう!まさに真のナポリで、クアルト市にある「ビー・ゾーン」を開店したサルバトーレ・デ・リナルディ氏が自身二つ目となる認定看板を受け取りました。その上に、サルバトーレ・サンテゥッチ氏とジョヴァン二・インプロータ氏の新しい会社がポッツオーリ市で生地の研究室としてピッツェリアを開店しました。

ではもう一度、オーストラリアに行きましょう!「ダーブル・ゼロ」というピッツェリアがAVPNによって認定されオセアニア州の三番目の加盟店舗になりました。
10/06/2015
 AVPNは世界でプロのピッツァヨーリ志望者のために教室を開いています