真のナポリピッツァ協会
日本

 

真のナポリピッツァ協会認定審査



 1) 加盟志望店舗は、真のナポリピッツァ協会認定審査に関するご質問、または不明な所があれば、まず日本における最寄りのエリアリーダーまでお問い合わせください。

2)お問い合わせ後、エリアリーダーが協会認定審査に必要な書類等をお知らせします(以下の認定審査申込フォームもご覧ください)。

3)③協会認定審査のための書類、写真及びビデオを準備して頂いた後、すべて最寄りのエリアリーダーにお送りください。 ※ ビデオにおいては、ミキサーで生地を作る時、手でこねて生地を作る時、生地をボール型に成形させる時、円形生地の準備や調理する時及び焼き上がりの外観のことをすべて撮ってください。
(長時間ミキサーを回している間や発酵中など変化の無い動画は省略してください)

4) エリアリーダーが第一次書類審査を行います。第一次書類審査に合格した場合、エリアリーダーが必要な書類及び写真、ビデオをナポリ本部の連絡先まで提出します。

5) 提出された書類により、第二次書類審査をナポリ本部が行います。審査結果は書類がナポリに到着してから、約一か月程度をめどにお知らせします

6) 第二次書類審査に合格した場合は、現地審査に進みます。現地審査とは、AVPNのピッツァヨーロマエストロが加盟志望店舗の現地へ赴き、国際規約に則った真のナポリピッツァが製作、提供されていることを実際に確認します。現地審査は第二次審査合格後、一年以内に不定期に行われます。第二次書類審査に合格しなかった場合は新規申請店が再審査を希望する際にピッツァの製作や提供に関する新しいビデオが必要となります。その際ナポリ本部がお知らせした点を修正、改善して頂いた後で、改めてエリアリーダーに連絡のうえ、すべての新しい書類及びビデオをお送りください。

7) ナポリ本部が最終確認を行います。

8) AVPNピッツァヨーロマエストロによる現地審査に合格した加盟志望店舗のみが公式に真のナポリピッツァ協会委員会によって認定加盟店として認定され、AVPN認定加盟証明書およびAVPNの看板をAVPN委員会が日本における総会にて認定式の際に交付いたします。 ※ 現地審査において認定ラインに達していない場合は必要な修正点・改善点をお伝えし、その後、各エリアリーダーがスキルアップのための技術サポートを一年間の期限に行い、レベルが認定ラインに達したと思われる場合に再度、現地審査を行います。

- 認定審査申込フォームをダウンロードする

ガスの窯のAVPNの認定審査



 ガスの窯での加盟志望店舗でしょうか?
基本的な要件:

1) お店のガスの窯がAVPNで認定されましたか?認定された窯を見るためにはこれをクリックして下さい。
2) 薪窯を取り付けられない場合は、その不可能なことの確認認定書を持っていますか?
この二つの要件を満たし、そしてお店で真のナポリピッツァを作ることができれば、AVPNに加盟するために以下の点を読んで下さい:

1) AVPNの国際規約を読んで下さい。ガスの窯がある場合は、薪窯向けの焼成時間や温度と同じようにして下さい。

2) 以下の資料を送って下さい:
・認定審査申込フォーム。これをクリックして下さい。
・加盟志望店舗の営業許可書のコピー(一枚)。
・薪窯を取り付けられない旨の認定書。
・加盟志望店舗の自己紹介(お店の歴史、特徴について等。集まった情報はAVPNの公式 サイトに関するピッツェリエのページのために使う予定です)。
・お店のロゴ(JPEGのファイル・300DPI、またはPDFとして送ってください。集 まった絵はAVPN公式サイトのために使う予定です)。
・ピッツァの制作および提出に関してのビデオ(ミキサーで生地を作る時、手でこねて生地 を作る時、生地をボール型に成形させる時、円形生地の準備や調理する時、焼き上がりの外 観、すべて撮ってください。また、生地を作る時、材料の分量に関する詳細も必ず教えてくだ さい。同じように、発酵の時間も発酵方法も教えてください)。

3) 協会認定審査のための書類、写真及びビデオを準備して頂いた後、すべて在日イタリア商工会議所(〒108-0073 東京都港区三田4-1-27 FBR三田ビル9F)の事務局までお送りください。 ※ ビデオにおいては、ミキサーで生地を作る時、手でこねて生地を作る時、生地をボール型に成形させる時、円形生地の準備や調理する時及び焼き上がりの外観のことをすべて撮ってください。

4) 在日イタリア商工会議所が第一次書類審査を行います。第一次書類審査に合格した場合、在日イタリア商工会議所が必要な書類及び写真、ビデオをナポリ本部の連絡先まで提出します )。

5) この点から、第二次書類審査に進み、ナポリ本部が行います。審査結果は書類がナポリに到着してから、一か月程度をめどにお知らせします。 ・第二次書類審査に合格した場合は、現地審査に進みます。現地審査とは、AVPNのピッツァヨーロマエストロが加盟志望店舗の現地へ赴き、国際規約に則った真のナポリピッツァが製作、提供されていることを実際に確認します。 ・第二次書類審査に合格しなかった場合はピッツァの製作や提供に関する新しいビデオが必要です。その際ナポリ本部がお知らせした点を修正、改善して頂いた後で、改めて在日イタリア商工会議所の連絡先まですべての書類及びその新しいビデオをお送りください。

6) AVPNピッツァヨーロマエストロによる現地審査は六ヶ月ごとに行われます。

7) AVPNピッツァヨーロマエストロによる現地審査に合格した加盟志望店舗のみが公式に真のナポリピッツァ協会委員会によって認定加盟店として認定され、AVPN認定加盟証明書およびガスの窯のAVPN看板をAVPN委員会が日本を訪ねる際に交付します。

- 認定審査申込フォームをダウンロードする

 AVPNは世界でプロのピッツァヨーリ志望者のために教室を開いています